みともり子どもクリニック

大阪府茨木市の小児科・小児循環器内科

大阪府茨木市舟木町 2-7 オフィス・ルブラン1F

072-657-8355

  • ホーム
  • 院長・クリニック紹介
  • 診療のご案内
  • 交通アクセス
  • 院長のブログ

院長・クリニック紹介

ごあいさつ

はじめまして。この度、縁あって阪急茨木市駅前にて茨木市の小児科診療を担ってこられた「ちほこどもクリニック」あとに、平成28年10月より「みともり子どもクリニックを開院させていただくことになりました水戸守 寿洋(みともり としひろ)です。

いままでに30年以上にわたり、小児科専門医として、第一線の病院で多くの子ども達の治療にあたって参りました。
特に国立循環器病センターでは、小児循環器内科を専門領域とし小児期心疾患の治療について、高度な医療現場で貴重な経験を積むことができました。
以後は小児循環器内科の診療にあたりながら、一般小児科の診療にも広く携わってまいりました。

開業にあたりましてはこれまでの経験をいかしながら、わかりやすく丁寧な診療を行って参ります。
子ども達とそのご家族全員が、笑顔で健康的な毎日をおくれますよう、地域医療のために力を入れて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

院長水戸守 寿洋

かざり

くも
くも

ドクタープロフィール

院 長
水戸守 寿洋(みともり としひろ)
  • 日本小児科学会認定 小児科専門医
  • 日本小児循環器学会 評議員
所属学会
  • 日本小児科学会
  • 日本小児循環器学会
  • 日本循環器学会
  • 日本小児東洋医学会
  • 大阪小児科学会
経歴
  • 昭和52年
  • 昭和52年
  • 昭和53年
  • 昭和57年
  • 昭和60年
  • 平成6年
  • 平成7年
  • 平成19年
  • 平成28年10月
  • 京都大学医学部 卒業
  • 京都大学病院 小児科
  • 高山赤十字病院 小児科
  • 国立循環器病センター小児科
  • 倉敷中央病院 心臓病センター 部長
  • 高槻赤十字病院 小児科
  • 大津赤十字病院 第一小児科 部長
  • 神戸徳洲会病院 副院長
  • みともり子どもクリニック(大阪府茨木市)開院

診療方針

1
正確な診察・診療とわかりやすい丁寧な説明を心がけます。
2
親しみやすく地域に根差したクリニックをめざします。
3
お子様の発達と成長をご家族と共に見守り、ご家族の身になって診療にあたります。
4
何でも気がねなく相談していただけるよう、スタッフ一同笑顔を忘れないクリニックをめざします。

シンボルマークについて

「笑顔で健康な毎日」のために
クリニックのシンボルマークはフィンランドのイラストレーター Matti Pikkujamsa(マッティ・ピックヤムサ)さんがデザインをした健やかに育っている笑顔の子ども。
手描きの風合いを出来るだけ残し、躍動感のある子どもの元気な表情は、クリニックの想いでもある「笑顔で健康な毎日」を象徴したマークです。

Matti Pikkujamsa

1976年、フィンランド在住。
ヘルシンキ芸術デザイン大学卒(現 アアルト大学)。
絵本作家としての活動の他、育児雑誌などの挿絵や、marimekkoなどのテキスタイルデザインも数多く手がける。

ムーミンの生みの親、トーベ・ヤンソンも受賞した児童文学賞「ルドルフ・コイヴ賞」を2013年に受賞し、益々活動の場を世界に広げています。

マッティ・ピックヤムサ

拡大してご覧いただけます

受付
待合室
待合室 ソファのステンドグラス
おもちゃコーナー
診察室1
診察室2
診察室3
授乳室
処置室
点滴室
吸入コーナー
トイレ・オムツ交換室
クリニック入口
ビル屋上サイン
共有駐車場

★KIITOS!!! Special Thanks!★

  • Yoshinori Okamoto
  • Takashi Kubori
  • Tetsuya Ogaki
  • Eri Shiraishi
  • Yoshiko Utano
  • Ana Ervasti

Produced by Topflight Design

トップへ戻る